神藤多喜子先生 講演会  (6/7up)

6月5日(火)11:00より、おっぱい体操の考案者で

北九州市立八幡病院産婦人科小児科病棟婦長もされていた

神藤多喜子先生より「しあわせな子育て」と題して、お話をしていただきました。

赤ちゃんはべったり育児(抱っこ・おんぶ・添い寝・添い乳)をすると

自己肯定感が育まれるそうです。

赤ちゃんだけでなく、ちょっと大きくなってもちょっとしたスキンシップで心が安定するそうです。

(マッサージや手をつないだり、背中や頭をポンとするなど)

お母さんだけでなく、おばあちゃんへのお話も、なるほど!という内容でした。

お話の最後には、宿題が出されました。

パートナーの方に「大好き!」と言うことを1週間続けること!!!

参加された方、宿題続けてますか??

今回は参加できなかった方もぜひ、パートナーの方に「大好き!」と伝えてください!

周りの大人がしあわせだと、子どもたちもニコニコになりますね!

神藤先生、貴重なお話ありがとうございました。