児童館紹介

北九州市の児童館

図書館

図書館

遊戯室での親子体操教室

遊戯室

児童館は、児童福祉法第40条に基づく屋内型の児童福祉施設で、児童に健全な遊びを提供して、その心身の健康を増進し、情操を豊かにすることを目的とする地域における児童健全育成の拠点施設です。その数は、全国に約4,700館、北九州市内には市が設置した42の児童館があり、それら全てを社会福祉法人北九州市福祉事業団が一括運営しています。
北九州市においては、子育て家庭が安心して外出できる環境づくりや働き方の見直しなどの課題を踏まえ、親子ふれあいルームの整備や、放課後児童クラブの全児童対策など、これまでになかった多くの新たな施策に取り組んでいます。この計画を着実に実施し、子育てを地域で支え合う環境づくりを進め、「子育て日本一を実感できるハートフルなまち」を実現するために児童館の果たす役割は大きいと考えます。


児童館ってどんなところ?

放課後児童クラブ室

放課後児童クラブ室

  • 児童館は、いつでも誰でも自由に遊べる楽しいところです。
    利用料は無料です。(事業内容によっては、登録・申込み・実費が必要な場合もあります。)
  • 児童館には、遊戯室、図書室、集会室、創作活動室、学童室などがあり、みんなで楽しく遊べる遊具、運動用具、図書などがあります。
  • 児童館には、専任の児童厚生員がいます。気軽に利用でき、子育てや遊びに関する相談もできます。
  • 児童館では、四季折々の行事を行っており、楽しい工作や折り紙などができます。また、卓球、けん玉、茶道などのクラブ活動もあります。
  • 平日の午前などには、児童館は育児サークルなどの拠点となり、幼児と保護者を対象に専門の体力増進指導員による親子体操教室なども行っています。

利用案内

利用対象
0歳から18歳までの児童とその保護者
(就学前のお子さんは、保護者の付き添いをお願いします。)
開館時間
児童館によって違います。各児童館のページをご覧ください。
休館日
児童館によって違いますが、ほとんどの館が日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)が休館日となっています。
 各児童館のページで確認してください。
利用方法
自由来館
児童館内放課後児童クラブ
32館で実施しています。
 ※利用条件、申込み手続き等の詳細については、児童館内放課後児童クラブのページをご覧ください。

年中行事

もちつき

もちつき

そうめん流し

そうめん流し

クリスマス会

クリスマス会

遠足

遠足

福笑い

福笑い

キャンプ

キャンプ

巡回児童劇

巡回児童劇

お茶会

お茶会

雪遊び

雪遊び

巡回体操

巡回体操

ままごと遊び

ままごと遊び

けん玉

けん玉

カプラの搭

カプラの搭

しめ縄飾りづくり

しめ縄飾りづくり

一輪車

一輪車

  • 児童館紹介
  • 児童館Q&A
  • 児童館一覧
  • リンク
  • TOPへ
  • 小さなお子さまのページ
  • 小・中・高校生のページ
  • 児童館内 放課後児童クラブのページ
  • イベントカレンダー
  • 親子ふれあいルーム